爪を伸ばしてみたい。でも爪の裏の汚れが気になる。ハイポニキウムって何?

爪を伸ばしてみたい。でも爪の裏の汚れが気になる。ハイポニキウムって何?

 

大晦日から今朝方まで、神奈川に行っていました~。

 

今年は天気良かったですねえ。

江の島で初日の出を拝む、というのは、・・・・混むから止めましょう、という話になりました。

私としては、

それより、昨日のスーパームーンのほうが綺麗だと思いましたけどね。

 

 

元気が無いのは、

・・・・、年末年始、あーんまり体調が良くなかったからです~。

(今もあまり、調子がよくない。)

今朝方帰ってきて、寝てました。

寝たら、元気になるかなあ、と思ったら、そうでもないみたいです。

体調というか、

気分的にかなり、↓ あーあー。

はしゃぎすぎて、今度は鬱かよ、と少し、戦々恐々だったりします。

ま、いっか、

2018年初っ端から、こんな調子の記事では駄目ですなあ。

 



 
 

 

2018年やってみたいこと、爪を伸ばしてみたい!

 

 

このサイトの影響です。(Locoさん、ごめんなさい。リンクカードが小さいわ)

ここまで、綺麗にネイルを塗りたいとは考えていませんが、

(仕事でも派手なネイルは厳禁ですので)

薄いピンクとかベージュとかなら、いいかなあ、と思っています。

爪の長さもそれほど長くはしないで。

 

でも、長い爪って不潔なのでは?

 

 

はい、私のようですが、私ではありません。(ぱくたそさんとこの佐竹パイナップルさん)

私、爪の裏の汚れが気になる人です。

ですので、白い部分が出てくると、すぐ爪切りでバチンバチンと切ってしまいます。

でも、綺麗に爪を伸ばしている方っていますよね?

あの方達って、爪の裏の汚れってどうなっているのおお?

って、ずっと不思議に思っていたのですよ。

しかも、あの爪で料理を作っているとか、信じられない、とテレビを見て思ったりしていました。

(ネイルを綺麗にしている方は、グローブ・手袋をつけて家事をされているそうです。ハイ)

気になって、

調べて見ましたら、

爪が伸びている方の爪の裏って、薄皮が伸びているそうです。

それが、いわゆるハイポニキウムと呼ばれる薄皮とのことです。

 

ハイポニキウムって何?

 

爪の後ろをぐいーって引っ張ると爪と肉の間に隙間ができますよね。

この隙間に汚れが溜まり、その汚れの中の細菌がとんでもない数で、

すんごく、不衛生なのです。(想像するとゲーっとなるため、爪を切ってしまう私です)

がー、ハイポニキウムというのは、その隙間をふさぐようにできる薄皮のことです。

この、薄皮が出来れば、隙間が埋まって、汚れが溜まりません!

という話らしいです。

私はまだ、出来ていないので、ご興味のある方は調べてみて下さいませ。

でもって、

この薄皮が出来る人、出来ない人、がいるらしく、要らない人も世の中いて、わざと爪楊枝で、その薄皮をできないようにしている人もいるようです。

その薄皮ができると、

表から見ますと、

爪と肉がくっついているピンク色の範囲が広くなり、伸びている白い部分が狭くなります。

私はまだ、そこまでなっていないので、

これも、他の方のサイトや記事を検索されてみてくださいね。

今の私の爪の状態です。

 

年末から爪を切っていないので、こんな状態です。

でもって、すでに、パチンパチンしたくてうずうずしています。

爪と肉の間が気になってしょうがない。爪楊枝は厳禁だそうです。

爪ブラシで汚れを丁寧に取り除き、爪の裏までしっかり保湿です。

だそうです。ハイ。

 

爪切りは使わず(当たり前だのクラッカー。笑)、爪やすりで角を整えましょう。

爪ブラシで丁寧に爪の汚れを洗い流し、その後、すぐに保湿。

私は、ドンキで買ったオールインワンジェル(嘘か本当かわかりませんが、245g税抜6,800円が税抜500円で特売になっており、5個買いました。)を塗りこみ、その上にネイル用のオイルを塗りこみ、その上にワセリン塗ったくってます。

勿論、

爪の裏だけでなく、

爪の表側の部分の皮膚まで、すみずみ、塗りたくってます。

写真は、塗ったくった後ですので、ツヤツヤしています。

(天ぷら食べた後の唇みたいなもんです)

 

私が塗ってみたいのは、実はマニュキュアではないです。

これです。

 

 

パラドゥ公式サイト ネイルファンデーション(画像もお借りしました。)

 

これくらいの色味なら、許されるかなあ。と。

税込540円ですしね。

 

Locoさんのような上級はこれに慣れてからですね。

そんなに爪を伸ばすつもりはないです。

さて、例のハイポニキウム、どこまでできるのでしょうか???

 

ズボラーな私が、どうして、目覚めたのか?

綺麗な指で年を取りたいもんだなあと、

ちょっと思ったもので。

それを考えたら、

例の高須先生の言うように、

「年食ったら、肉付きの良いほうがいい」というのは、

Yes!

だと思います。

痩せすぎ厳禁!!!

 



 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

今回もお読み頂き、ありがとうございました。

2018年も宜しくお願いいたします。