オンワード樫山のセカンドライン TWOFACES の紺のフード付きショートコート 

オンワード樫山のセカンドライン TWOFACES の紺のフード付きショートコート 

 

TWOFACESの紺フード付きダッフルコート

 

花粉症が酷かったり、軽かったり、その年によって違っている私ですが、

今年は鼻水がひどい。

最初は喉が痛かったので、「風邪だな」と思い込んでいたのですが、熱が出てこないので、結局、花粉症らしいです。(目が痒いです。)

 

今回、ご紹介するのは、相変わらずのZOZOTOWNタイムセールで購入した紺のショートコートです。

 



 
 

 

TWOFACESの紺のフード付きショートコート

 

TWOFACESの紺フード付きダッフルコート

 

合わせているマフラーはバーバリーロンドンのカシミアマフラーです。(私にしては高い値段のものです。さすがバーバリーのカシミア、・・・ぬくいです。)

今回はこのマフラーではなく、

紺のフード付きショートコートの紹介です。

形がすごく、おしゃれです。

ZOZOTOWN フードショートコート

この形は、いいなあ、とチェックをしていました。

定価税込4,968円→税込1,320円で購入しています。(タイムセールで安くなり、その上でZOZOTOWNクーポン3,000円引きを使いました)

今は、税込3,478円で売られています。ライトグレー系しかありません。

本当は、ブラウンが欲しかったのですが、

フード付きですので、紺で大正解でした。

でも、セール時に出す商品点数は少なくて、ZOZOTOWNから、

「今回はお取り寄せできませんでした」

と謝罪のメールが届いていたのですがね。

競り勝った?ようです。無事に届きました。

 

想定外に良いお品物でした。TWOFACESはオンワード樫山のセカンドラインでした。

 

TWOFACES

 

形がとにかく良いのです。

びっくりしました。

まあ、税込1,320円ですから、写真の画像では「綺麗なラインだなあ。」と思ったくらいで、取り寄せできなかった、とZOZOTOWNからメールが届いても、

それほどがっくりしませんでした。

届いて、びっくり。

「これ、形がすごくいいわあ。」

と思ったら、ついていた札に『オンワード樫山』と書かれていて、二度びっくり。

「えー、オンワード樫山!」

オンワード樫山

といえば、昭和30年代に生まれた会社さんで、昔からあるアパレル会社です。

そうかあ、だから、デザイン・洋服のラインが綺麗なんだなあ、と思いました。

セカンドラインで、手頃な値段のため、生地は良くないです。(笑。すぐピリングが出来そうです。)

いや、でも、これ、水色のマフラーに合わせられるなあ、

と思って、合わせてみたら、ぴったしカンカン(古)で嬉しい。

 

紺に合わせるのは、水色・ライトグレーです。

 

ライトグレーニット

 

ずれている・・・。

すいません。

下もライトグレーのヘムスカートにします。

ライトグレーヘムスカート

 

ヘムスカートというのは、

左右、前後が非対称なデザインのスカートのことです。

私はちょっと苦手です。(どう合わせたらいいのか、わかりません)

でも、このスカートは、両端が長いだけでしたので、値段も800円くらいで、即座に購入しました。

 

ライトグレー上下

 

こんな感じです。

ニットの下には紺のシャツ。

スカートの下は、黒タイツを合わせています。

 

GUのダッフルショートコートを処分したので、そのかわりにできます。

 

GU紺ショートダッフルコー

 

こちらのGU紺のダッフルショートコートを処分しました。

ダッフルコートのように、カジュアルではないですが、

年齢を考えたら、ダッフルはもういいかなあ、という感じです。

(色が綺麗目ならOKですね。)

 

もう、春ですから、こちらのショートコートは冬に持ち越しです。

 



 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

今回も、ご訪問ありがとうございました。