昨年2018年の日経WOMAN2月号の『人生逆算シート』と四柱推命の自分の命式大運歳運の動きで、人生後半のPDCAを回す。

占い

新しい年、

新しい歳、

自分も歳を取ったなア、後どのくらい生きるんだろうか、

と考えたら、残された時間は限られている、

と今更ながら、気づき、

ここまで生きてきたから、

後はもう自分のやりたいことを厳選して、それで残りの人生の時間を使おうと、

つくづく思うようになりました。




 

昨年2018年2月号の日経WOMANを読み返しています。

 

日経ウーマン2018年2月号

昨年は、サラっと読んだだけで、実際にこの記事で紹介している『人生逆算シート』を真面目に記入していません。本当にさらっと読んだだけでした。

激鬱から回復し生活も落ち着いたし、残り人生をどうするのか、考えたら、
この『人生逆算シート』は使えるかもなあ、

と、1年後の今、改めて人生の棚卸し的ことをやってみよう!となっています。

 

10年後、なりたい私になる!

 

人生逆算シート1

 

サブタイトルで、グゥと来ますかね。

人生50年、織田信長も50歳ちょっと前くらいでお亡くなりになっておりますが、昔であれば、まあ、普通の人はとっくに鬼籍に入っている齢です。

あと数十年で、どうなりたいのか、というのも、今の自分から考えると、

「いやー、そんなにキラキラしたもんじゃあないけどなあ。」

と思います。(ノリではなく、コンセプトは使えるので、このコンセプトは使いましょう。)

 

STEP1 やりたいこと&やりたくないやらないこと のリスト化

 

人生逆算シート2

 

あ、つい、自分の心の声が出てしまいました。

『やりたくないこと』ではなく、『やらないこと』でしたわ。

 

人生逆算シート3

 

こんなことを書こうの例、が、いきなりのキラキラ女子的感じがしますが、あくまでも例ですので、齢50のオバサンはよう書かんわ、って目標です。ここは自分の達成したい目標でよいと思います。

ちなみに、やらないこと の例では、

・ぐちばかりの女子会に参加しない。

・悩まない。迷ったら「やる」。

・ネットを1日1時間以上しない。

・ONもOFFも憂鬱と思う予定は入れない。

・ネガティブな言葉は使わない。

だそうです。

 

STEP2 「ライフビジョンサークル」でワクワクする未来を描く!

 

人生逆算シート4

 

「価値観チェック」で大切にしたいものを明確に

と右上にありますが、ここが肝だと思います。

バリバリ働きたい人もいれば、家でのんびりする時間が大事な人もいますので、この価値観チェックの見直しは必要です。

でも、この年になって私は思うのですが、この『価値観』くらい厄介なことって無いですよね。
若い頃の自分と年食った時の自分と、全く違う価値観を持つことになることもありますし。

それと、若い時分は、他人や世の中・社会・世間が言っていることを、真に受けてしまうこともあります。

訳が分からない『自分探し』という言葉に繋がるなあ、と思いました。

 

STEP3 「人生逆算」&「10年逆算」シートで今やるべきことが分かる!

 

人生逆算シート5

 

人生逆算シート6
「人生逆算シートの書き方」~ライフビジョンサークルを参考に人生の6つのテーマを決める。

「10年逆算シートの書き方」~人生逆算シートのテーマを書き写す。人生の目標の実現のために「今、何をするべきか」を具体化する。

~抜粋しました。

まさに、PDCAサイクル的な方法ですが、チコちゃんの「ボーッと生きてんじゃねえよ。」という声を聞かないためにも(?)、一考してみていい方法かもしれません。

ちなみに、

参考として、日本FP協会がHPで上げているライフプランニングの便利ツールにもリンク貼っておきます。便利ツールで家計をチェック(日本FP協会)

 

興味を持たれた方へ。この記事だけではわからないと思います。コボリジュンコさんの『人生逆算手帳』を買って読んで下さい!

 

うーん、著作権スレスレな感じのブログ記事ですが、私が書きたいのはそういうことではないです。

監修をされた方と本の紹介ですよ~。

この「人生逆算」シートの、記事を監修された方です。

コボリジュンコさん(プロフィール)

で、私はこの方の出したムック本買いましたよ!

人生逆算手帳

願いをかなえる!逆算手帳術 (amazon本)

ムック本になっていまして、読みやすいですし、わかりやすいです。

ご興味を持たれた方はどうぞ、です。

(ちなみに、アフィリエイトサイトではないですし、コボリジュンコさんとは無関係です。笑)

 

で、私の場合は、四柱推命で自分の命式がわかっているので、そこから大運と歳運を出して自分の人生設計の見取り図を作ってしまいます。

 

四柱推命大運

 

歳運

 

わかる人にはこれで、私の日柱はわかると思いますが。

私の場合、忌官忌財なので、正官や正財は喜神にはなりません。そこに帝旺や建禄が入ってきても困るわけです。

(正官帝旺の年は、確かに、仕事上で偉くなりましたし給料も上がりました。が!精神的におかしくなり後々が大変でした。この仕組みがわかっていないと、四柱推命は使えないです。私の本当の喜神は、正当な四柱推命で嫌われ者の傷官偏印です。)

ちょっと、こっちの整理もしないとなあ、となっています。

今は世の中の変動時期でして、従来の正当な四柱推命の考え方では対応できない時代です。

といいますのは、

真っ当な仕事でコツコツ働く=正官

地味に真面目にコツコツお金を貯める=正財

では、成功できない世の中だからです。

で、真っ当ではない、とされてきた傷官と偏印の動きが日の目を見ています。

ご高齢の占い師さんや表面的な事象でしか物事を判断できない占い師さんところで、無駄金を使わないほうがいいですよー。

ま、占いなんぞで、人生は決まりませんし。

私が感動したのは、林真理子氏の言葉です。

私は運命の正体を知っている。それは“意志”だ。

運命は変えられますよ。

自分の意志で、動けば、ね。

 

自分がなりたい者

になれるし、

やりたいこともできる。

本当はもう、そんな時代になっているんですよ。

 

外から入ってくる雑音に惑わされているだけです。(自分の心の声に耳を傾けましょう。そこに真実はあります。)




 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

今回もご訪問ありがとうございました。

風邪っぴきです。

個人輸入で購入した抗生剤と市販薬風邪薬でしのいでおります~。

これから、寝ます。

 

スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました