冷え性がキツイ2月、ホットヨガで改善されるのか?

美容

2月が一番冷えますね。

地球温暖化?のせいか、日本の気候もかなり激変しており、真夏の高温多湿がキツイせいで、冬の寒さをきつく感じるのか、

ただ単に、自分が年を取ってきて、この時期の寒さに耐えられなくなっているのか、

どちらなのかはわかりませんが、

この時期は本当にキツイです。

 

 




 

冷え性って、結局、何なの?

 

何?

 

とりあえず、

ウィキペディアのリンクを貼っておきます。

冷え性(Wikipedia)

東洋医学では、いろいろと冷え性の定義をしていますが、
西洋医学では、まだきちんとした定義はありません。

さすがに、今の時代は「怠け」とか「甘え」とか言ったことを医師は言いませんけれども、この冷え性は身体が“冷えを感じる”だけではなく、いろんないや~な状態が起こります。

症状とは言えないので、状態と書きます。

私個人の状態で『体が冷える』とどうなるか。

 

私が感じる冷えの状態①~つま先が冷えて夜眠れない。

 

つま先

 

これは、子どもの頃からありました。

冬の時期は手足の血行が悪くなり、東北の田舎で育ったので、よくしもやけを起こしていました。

高血圧の祖母のほうが体温が高いため、おばあちゃん子だった私は寒い冬は祖母と一緒の布団に寝て、祖母の足先に自分の足をくつけて寝ていました。(あんかも使っていました。)

この年になっても、冬は電気あんか使用しています。

そして、靴下は365日毎晩履いて寝ています。

夏はさすがにあんかを使用しませんが

 

私が感じる冷えの状態②~布団から起きだせない。これはキツイ。

 

寝起き

 

特にこの時期は、日の出の時間が遅いです。

東京ですと、一番日の出が遅い時間が午前6時51分頃、冬至(日の出ている時間が最も短い)が過ぎた12月末ですが、

2月もまだまだ遅くて、2月1日ですと、午前6時42分頃です。

外はまだ暗いし、寒い。

これでは、パッと起き上がるのも難しくなります。

何せ、冷え性ですと、夜寝ている間にどんどん体が冷えています。布団の外の寒い外気に出たくなくなります。

寝ている時は、

寒くて眠れないのも困りますので、布団を多めに電気あんかをつけ、床が冷たいのでホットカーペットをつけていたりします。(人によっては電気毛布を使用している方もいると思いますが)

 

私が感じる冷えの状態③~便秘が酷くなる。排便後にお腹にガスが溜まり腹痛を起こす。

 

腹痛

 

これ、すごいです。私の場合。

もともと、『過敏性腸症候群』といった症状が子どもの頃からずっとありました。

冬は冷えるせいで、便秘が酷くなります。

便秘のままにしておくと、今度は気鬱が始まるので、便秘薬(私の場合、ピコスルファートナトリウム系の錠剤を4粒服用しています)を使用するのですが、

通常平均10時間くらいで作用するものが、冬季の寒い時期になると、内臓まで冷えて動かなくなっている?せいか、効き目の時間がいつになるのかわからない、といったこともあります。

(効かないからといって、また服用してしまうと、二重となり、それは怖いです。出した後にまた出てくるといったひどい下痢になりますので)

いずれにしろ、便秘薬を使用してしまうと、下痢となり、水様便となります。

この後が怖い。

腸の動きが過剰となり、これが腸内でガスを発生させる原因になるようです。

このガスで腹痛を起こします。

小林製薬の『ガスピタン』といった薬がありますが、あのCMのように腸内でガスが発生し、それが重苦しいを超えて、痛い。

激痛となります。

この痛みはなったことが無い人にはわからないと思います。

で、厄介なことにこの痛み、通常の痛み止めは効きません。

病院の先生に聞いたところ、この痛みは、ロキソニンやボルタレンなどの痛み止めは効かないとのことです。市販の鎮痛剤は駄目とのことです。同じように痛みがある方は消化器科系の医師に相談されたほうがよいと思います。

医師に相談できない場合は、

温める!

これしかないです。

私は冬、お腹と腰に、貼る使い捨てカイロを貼っています。

これでなんとか痛みを凌いでいます。

頑張って、寒い中にいては駄目です。

痛みが酷くなりますから。

 

私が感じる冷えの状態④~体が動かない、頭も働かない、『冬季うつ』のような状態になる。

 

鬱

 

これが一番、怖いし、厄介です。

③の冷えによる便秘や腹痛も、かなりキッツイですが、こっちはもっと大変です。

何せ、酷くなると、本格的な『鬱』となり、日常生活が出来なくなりますから。

冷えからくるのか、『鬱』になって体が動かなくなり冷えるのか、どっちがどうなのかはわかりませんが、とにかく、うつうつとなることは確かです。

私の場合、食欲はあります。特に甘いもの、パンやご飯・麺類、炭水化物を食べたくなります。

冬は体が動かないし、それでも食欲はある。

太って当たり前なんですよ。冬にダイエットは向きません。春になってくると食欲が止り、動きますから、冬で3㎏太って春夏で3㎏痩せます。若い頃は気にしましたが、今は気になりません。(それ以前に、加齢による基礎代謝量が減っていて、痩せにくくなっているのはありますね。苦笑)

 

というわけで、ホットヨガ、効くのかしら?

 

じっと会社と家の行き来をしているよりは、良いと思います。

私は格別に活動的になったわけではありませんが。

③の腹痛の改善には効果ありました。(それはそうですよね。汗を出しながら動けば腸の動きだってよくなりますから)

私が思うに、冬季の数か月間だけ通っても体質改善まで行かないと思います。

1年を通じて体も変化するので、それに合わせて1年ホットヨガで汗を流さないと、効果はわからないのでは?と思うようになっています。

 

ホットヨガだけではなく、太極拳やスポーツジム通いでもなんでもよいですが(寒い時期はさすがに水泳は無理かな)、

体を動かす癖

今のうちにつけておこうと思います。

 




 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

今日は13℃まで行きました。天気も良かったですし、こういう日はとても気分が良いです。

今回もご訪問ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました