ダイソーユアーグラムのCCクリームは同じユアーグラムのマーブルフェイスパウダーをつけると使える。

108円

 

コロナ騒ぎで大変です。しかも、確認したらうちトイレットペーパー2ロールしかないし。大笑。でも、一人だけだから別にじたばたしていない。

コロナ・コロナの話題をしていてもしょうもないんで、3ヶ月くらい前に買っていたダイソーユアーグラムCCクリームが予想外に使えたので、記事にします。

 

ダイソーユアーグラムCCクリーム 110円で20CCです。

 

ダイソーユーアーグラムCCクリーム

 

ダイソーユアーグラムCCクリーム

実は色合いが絵具の肌色っぽく、使ってみたら、やっぱり110円だよなあ、って感じで

使えないと思いました。

検索をしてみても

「やっぱり、値段なり~、全然、しみくすみが消えない。使えな~い。」という意見が多かったのですが。

 

ダイソーユーアーグラムCC

 

ダイソーユーアーグラムCC

 

ダイソーユーアーグラムCC

 

スポンサーリンク


 

なんかべたつき感がすごいしな~、( ゚д゚)ハッ!、このべたつきにはあのフェイスパウダーが使えるかも!

 

ダイソーフェイスパウダー

 

ダイソーユアーグラムマーブルフェイスパウダー

 

ユアーグラムのマーブルフェイスパウダーを買いました~。が、乾燥するこの時期は50代にはいらないかも。笑。
ダイソーのユアーグラムにハマっています。 とはいえ、全て買う必要はないので、「これは使えるかも!」と思うものをちょこちょこと見回ってはゲットしています。 110円だし~。 (チリも積もればなんとやら、なので小学生の...

 

こりゃ、乾燥したオバちゃんの肌には使えないわーと思って、捨てようかと思っていたくらいです。

ですが、これをつかうとちょうど良いのですよ。

 

スポンサーリンク


 

このCCクリームをつけたらその上にダイソーユアーグラムの『グロススティック』をつけ、ハイライトにダイソーのパールホワイトのハイライターをつけます。

 

ダイソーユーアーグラムグロススティック

ダイソーユーアーグラムグロススティック

 

ダイソーユアーグラムグロススティックですが、

今確認したら、ダイソーユアーグラムの公式サイトには載っていないみたいなのでもう廃盤にしたのかなあ。

ハイライターはこれです。

ダイソーハイライター

 

ダイソーハイライター

 

チップ型が欲しかったのでちょうど良かったです。

 

スポンサーリンク


 

110円化粧品で間に合わせてしまう。

 

泡立て洗顔→トロミ化粧水→カッサでマッサージ→日焼け止め乳液(近江兄弟社特売198円)→目元などカサつくところにワセリン→顔をしっとりさせて

 

ダイソー

CCクリームを塗って

 

ダイソー

グロススティックで毛穴をごまかし

 

ダイソー

ハイライターをTゾーンと目の下につけ

 

顔全体をテッシュで抑えて、

 

ダイソー

このパウダーを

これをまたまたダイソーのメイクブラシでクルクル、顔につけるんですねえ。

 

ダイオーメイクブラシ

 

そして、眉はこれまた、ダイソーです。

ダイソー

 

スポンサーリンク


 

で、口紅はダイソーユアグラムのクリーミィ―リップスティックEX

 

ダイソー

 

私は他の皮膚はかぶれないのですが、唇だけは弱くて、普通の口紅はすぐに荒れます。高くてでもです。値段は関係ないです。唯一大丈夫だったのが、キャンメイクのリップバーム。

キャンメイク

これでした。

でも、使い切るまでに無くしてしまって、急遽買ってみたのが、ダイソーユアグラムの安いリップスティックだったのですが、荒れない!

とにかく荒れない。ただし、すぐ色落ちはします。

なので、こまめに塗り直しています。

110円で安く手に入って良かった。そして、無くしたと思ったキャンメイクのリップスティックですが、

キャンメイク

 

結局、見つけて、使い切りました。良かった。

こういうのって、使い切ったほうが気持ち良いですよね。

ですので、上のフェイスパウダーも捨てずに使えて良かったです。

CCクリーム110円+グロススティック110円+ハイライター110円+フェイスパウダー110円+メイクブラシ220円+アイペンシル110円+リップスティック口紅110円=

合計880円

でメイクは完成です。

(ダイソーユアーグラムシリーズはハマってしまって、他にアイブロウパウダー・アイペンシル2本・アイシャドウなどなど買ってしまっているのですが、使っていないです。勿体ないので、絶対使います。)

大笑。



 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

今回もご訪問ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました