結局メルカリで雑誌付録を買いました。ちっさい口紅がめっちゃ可愛い!

わたしのこと

 

SPRING6月号増刊はもう売り切れているだろうなあ、

と必殺の奥の手を使いました。

メルカリで買っちゃいました~。

(奥の手でもないです)

売り切れだから(思い込んでいた)、たぶん、通常で買うより高くなっているだろうなあ、と思ったのですが、

付録だけ売っていた!

しかも雑誌で買うより安い!

 

メルカリ、小さなリップ10本で400円でした。

 

 

 

おもちゃっぽくてカワ(・∀・)イイ!!です。

大きさが100円と比較するとわかります。

これが10本です。

 

 

口紅としてきちんと用を成します。

スポンサーリンク


 

10本入りセット400円を二セット買いました。ですので、一セットは使わないでニマニマと眺めていようと思います。

 

 

付録リップ

 

付録リップ

 

これを2つ買いました。

雑誌だと税込1280円ですから。

私は雑誌はいりません。ですので、メルカリで付録だけ購入できて逆に良かったです。

スポンサーリンク


 

梅雨の時期に入ります。

 

紫陽花

紫陽花があちこちで綺麗に咲いています。

でも、咲いているとはいえ、花びらではないのですよね。ガク部分が綺麗です。

えっ?あじさいの花はここ?
沖縄では梅雨入りし、そろそろ西からあじさいの季節がやってきます。 ところで、あじさいの花はどこだと思いますか?実はあそこだったんです。

スポンサーリンク


 

心療内科で薬を貰ってきました。

 

この前、やっと心療内科に行ってきました。

話をしたら、やっぱり抗うつ薬サインバルタ処方となりました~。

もういっかなと薬が切れてから服用していなかったのです。

ちなみにサインバルタは止める時に離脱症状があります。私も出ていました。

かかりつけ医となっている医師に話したら、服用しましょうと言われ服用再開。

こちら関係の話は書いてもしょうがないし、日常生活に問題があるわけでもないので、記事にしません。悩んでないし。メンタルヘルス系のブログではないので。

私は19歳の時に自殺未遂をしていまして(子供の頃から鬱症状がずっとあった)、米国精神医学会の『大うつ病エピソード』があります。

生き返って「あ、こりゃ、親と離れたほうが良いわ」と悟り、回復してから家を出て自活を始めました。

自活といっても通常の人じゃないのでかなりしんどかったのですが、親と一緒にいるよりは全然良いので(他人のほうが優しい)、なんとかなりました。

でも、波がありまして、調子のよい時と悪い時があります。調子が良いと通院しないですみますが調子が悪い状態が続くとヤバいのです。

こういうこともあり、結婚はやめました。(相手にも子供にも迷惑かけます)

で、状態が悪い時にメンタルクリニックに行ってお薬を貰って調子を整えて社会生活を送ろうと医師に相談して決めました。

40過ぎてからパワハラ激鬱でドーンと来ましたけれど(何せ体が動かない、17平米アパートで体が動かずオシッコもらしたという話があります。認知症のお母さんの介護を手伝った友人がその時、お返しにと面倒を見てくれました)

スポンサーリンク


 

後半の人生は、自分の生きたいように生きます。

 

 

復活できてからは、

自分の思うように好き勝手に生きよう

(ただし、金は自分で稼ぐ、これ当たり前)

という心境になっています。

 

両親の離婚はすでに成立していて母親は他の家庭を持っています。(親戚に止められ連絡は取っていないです。「いらない子」と言われてきたので別にもういいです。)

父親は私が30過ぎて何度も失踪を繰り返し、結局最後は見つからず『失踪宣告』となりました。異母弟の叔父達がしっかりした方達でいろいろと後処理を手伝ってくれました。

ということで、子供の頃に悩まされた親の介護は無く

結婚しなかったので夫の問題も無く(ついでに夫の親問題も無く)

子供もいないので(病気で子宮摘出)子の問題も無いです。

自分一人の問題だけをなんとかすりゃいいだけです。

私は異常に「孤独に強い」です。そもそも対人恐怖もあります。お仕事ができるのはおゼゼを稼がないと生きて行かれないし、仕事以外で関わる人間は怖いので(仕事で関わるのは仕事という目的があり、それ以外は関わらなくて良いので楽です。逆に仕事以外でも関わろうとしてくる人達が怖いです。)下手に支援機関や相談機関に繋がるのも嫌でした。いろいろとやってみましたが、一生懸命無心に仕事していたほうがマシ。

仕事人間となりました。(で、仕事の合間に遊んでました。大笑。だんだん楽になってきたので。男性とのお付き合いも平気となりました。が、結婚願望が無かったので35歳で恋愛は卒業しました。その後は仕事一筋)

今は、その仕事でパワハラ激鬱にあったので、もう仕事人間は止めましたが。(実績は出します。)

こんな人が良く介護業界で25年仕事できたなあ、と自分でも思うし思われるでしょうが、結局は

他人様の問題なのです。

でもって、人生で苦労しているのは私だけではない、というのがよーくわかったので、25年は必要な時間でした。

他の仕事をしていたら、もっと変わっていたのでは?と介護業界の評判の悪さ(底辺の仕事という風潮)で悩んだのですが、

介護業界で仕事をしてきたからこそ、傲慢で卑屈な人間にならずにすみました。

こんな私でも、感謝してくれる方達が沢山いましたので。(その方達に私は逆に感謝しております。)

今は戻りたいと思いません。でも、25年間には感謝しています。

私は四柱推命と西洋占星術を子供の頃から勉強していまして

(上京してすぐに鏡リュウジさんにファンレターを出しましたら、特別セミナーに呼んで頂けました。その時も他の方と面白い会話が出来ました)

四柱推命で私は50過ぎると大運で変わります。50代60代が良い運気の流れになるのでそこで70代以降の準備をしようと思っています。

占いで見ても特別ラッキーな人では無いです。悪いほう。(勘違いされている方が多いですが、運命というのは自由意志で変えられます。というか運命=自由意志です。宿命、女性に生まれた日本で生まれた、というのは変えられませんが)

 

人生の前半戦のいろんな問題を片してしまっているため、悩みがない。

同年代の方達の共感は得られないと思います。

 

後は、のんびりやってきます~。

勉強や仕事は好きなので、そこそこにそれはやってきながら~。



 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

今回もご訪問ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました