一病息災。人それぞれどこかかしらに病(弱いところ)を持っているものだと思うから。

体調管理

 

ベローチェの『チョコミント・マゼリー』

美味しいです。ひんやりしていて、甘ったるいかなあ、と思ったらそうでもないです。

季節ものですから、季節が終わったら販売終了かな。税込420円ですが、タピオカミルクティーより全然好きです。

 

サインバルタが効いてきて、だいぶ鬱々が良くなってきました。

 

紫陽花

雨粒に濡れている紫陽花もまた良いものです。

サインバルタとは、SNRI型の抗うつ薬です。

私は何故かこれが効くのです。

まだ新薬枠なので、お値段が高いのですが(一応仕事ができるようになったので「自立支援医療」は卒業しました)、体が~動ないなあ~と思うようなときにはすぐ先生に相談して処方してもらいます。

飲まないですむのが一番ですが、飲まないと廃人になるので、医療費はつかいますが、その分、仕事してなんとか税金と保険料を納めりゃいいか、と。

スポンサーリンク


 

4月異動先の仕事内容がなんとかモノになりそうなので、少し安心しています。

 

資料

行政書士受験を来年にしたことで、心に余裕がでてきたこともあると思います。

安心といっても、月末、社内試験があり、そこで高い点数を取らないと、正社員に推薦してくれた数名の偉いさんの顔を潰すことになると、

直属の上司に釘をさされましたので、

のんびりしていそうで、勉強はしています。

(サインバルタを服用して、頭はぼんやりしてもヤル気が出てきたのは良かったです)

スポンサーリンク


 

50も過ぎれば、どこかかしらに『ガタ』が来ます。皆さん、折り合いをつけだましだましながら生活をしているのだと思います。

 

 

若い頃、というか、子供の頃から、もう過敏に過敏で、雨が降る度、呼吸が苦しくなっていたりしたもんですが、

いまは医学が発達して良かったです。

「気の持ちよう」でもないので。

スポンサーリンク


若い頃から不調があると、その不調をカバーして生活するので、大病にはならない気がする。

 

 

25年間、病気の勉強もしていたので、年を取って罹りやすい病気というのもわかります。

私の場合は、身体の本格的な不調の前に、脳ミソの調子が悪くなるので。

痛みを我慢しない。

というか、我慢できない。

若い頃と違って、体力が無くなった、というより、忍耐力が無くなった気がします。

忍耐力というか、身体の疲労や痛みに過敏になりました。

今は、無理をしないようにしています。



 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

今回もご訪問ありがとうございました。
梅雨の時期に入ります。
コロナも心配ですが、心身の不調が出やすい時期です。
皆さま、お身体ご自愛くださいませ。

スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました